中古車を購入したい!

最近では中古車を購入する方も増えてきました。 実は思ったよりも綺麗で何といってもお手ごろ価格で購入できる中古車。 購入前に気をつけたいポイントはいくつかありますが、知っていて損はないです。 失敗しないためにも、正しい中古車の選び方を知っておきましょう。

中古車は交渉しやすい

中古車は新車を購入するときと比べて相談しやすくオプションの件での相談や価格交渉など、うまく使えば本体価格と費用を少しでも下げてもらえることができます。 目安としては、100万円の本体価格に対して10万円とされています。 時期を月末や3月、9月に購入のタイミングを合わせることで値引きの期待ができます。

店舗選びも重視して

中古車を選ぶ際、1番大切なのは安心して取引できる店舗を見つけることです。 車種の豊富な取り扱いや事故歴、修復歴などの情報明示がきちんとされている店舗。 こちらの相談を親身に聞いてくれるか、ポイントを抑えた説明をしっかりしてくれるかなど良い店舗・スタッフ選びが良い中古車選びに繋がるのです。

中古車購入する際に気をつけること

中古車の魅力としては、何といっても新車より安く購入できるといった点です。
アフターパーツ装着車も、カーナビやサンルーフなどといったオプション価格を考えても中古車のほうが格安で購入できるのです。

また、金銭面以外にも生産中止となったモデルが購入できるという点もあげられます。
旧車などがその例で、絶版モデルは中古車でなければ購入できません。

以前までは中古車といえば汚れている、設備が保証がよくないなどマイナスなイメージが多かったのですが、最近の中古車は程度が良くなったといわれています。
多くの中古車ディーラーでは中古車クリーニングを隅々まで徹底していますし、2000項目以上のしっかりとした点検や設備を実施しています。
そして保証に関してですが、中古車は保証がないと売れないのでちょっとした保証から最高10年保証といった手厚いものまであります。

しっかりとしたクリーニング、点検や設備に加えて過去の事故歴や修復歴などの情報明示や透明性から日本は中古車購入が世界一安全な国だといわれているそうです。

いくら状態がいいといっても、あくまでも中古車。
大きな金額での買い物ですから、購入を考えている方は慎重な中古車選びをすることが大切です。
特に、初めて中古車購入を考えている方は「中古車を購入するときの注意点」や「失敗しない中古車選び」などといった気になることが多いかと思います。

今回は、中古車の選び方、購入する際に失敗しないポイントをまとめました。