>

中古車を購入したい!

中古車購入のメリットとデメリット

メリットとして、まず何といっても「安く購入できる」という点があげられます。
予算によっては1~2ランク上の車が購入できることもあります。

次に「納車が早い」ということです。
新車だと契約してからの生産になり、納車まで時間がかかりますが中古車は契約後に名義変更などの手続きを済ませればすぐに乗ることができるのです。

そして「絶版モデルや希少車が見つかる」ということです。
これは旧車好きな方にとってはとても魅力的ですね。
絶版10年以内の車でしたら、中古車市場で見つかる可能性も高いです。

上記のようにとても良いメリットもありますが、もちろんデメリットもあります。
中古車は当たり外れがあり、お買い得だからと安いだけの車を選んでしまうとトラブルカーを買ってしまったということも。
修理が多くなってしまうかもしれないことや100%満足のいく車に出会える可能性は少ないなど、中古車を購入する際はある程度の妥協も必要です。

中古車の選び方

車選びで後悔しないためには、欲しい車を購入することですが特に中古車では予算や性能などの関係で多少は妥協しなければいけないことが出てきます。
欲しい車、重視することなど優先順位を決めて失敗しない車選びをしましょう。

車選びをする際、まずは重視するポイントを整理しましょう。
車のタイプ、メーカー、車種、年式、走行距離、事故歴、燃費、排気量、予算などいくつかポイントをあげます。
そしてこの中から譲れないポイントを絞っていきます。
4~5つほど絞ったら、次は優先順位を決めましょう。

このようにして重視するポイントを整理し、優先順位を決めていけば購入したい車が見つかるでしょう。

予算やライフスタイルに合わせて、無理のない車を見つけることが大切です。


この記事をシェアする